AKB総選挙2017速報 各劇場におけるメンバーの反応まとめ

今年で9回目を迎えるAKB48選抜総選挙。

6月17日の本開票に先立ち、速報発表が5月31日に行われました。

今年の速報は「大波乱」が起きたわけですが、発表時のメンバーの反応はどうだったのでしょう。

各劇場ごとにまとめました。

 

 

ニコ生特番

各劇場の前に、まずニコ生の特番に出演していたメンバーについて。

この番組には小栗有以・久保怜音・谷口めぐ・松岡はな・大家志津香が出演し、小栗・久保・谷口の3名がランクインしました。

それぞれの発言を抜粋して紹介します。

 

小栗有以(37位)

「ファンの方が頑張ってくれているのを感じていた。上位で呼んでいただいて嬉しい。本番も頑張りたい。チーム8がたくさん入ったのも嬉しい」

 

谷口めぐ(23位)

「過去最高順位で嬉しい。油断せず本番までに目標の17位を目指して頑張りたい」

 

久保怜音(16位)

「去年は速報でも本番でも圏外。ファンの方は大変だったと思う。感謝してる。呼ばれるなら下の方かと思ってた。油断せず頑張りたい」

 

(さとねちゃんはロリ心をくすぐるナチュラル眉がたまりませんな…)

 

また圏外となった松岡はなはショックでその後しばらく楽屋で泣いていた模様。

後番組の討論会にも出演予定でしたが、途中指原に付き添われ少し顔を見せただけで退席となりました。

 

AKB劇場

ではそれぞれの劇場について見ていきます。まずはAKB劇場から。

 

 

北澤早紀(78位)が呼ばれた時のさっほー

「さきちゃん!」と甲高い声で歓喜。

 

市川愛美(70位)が呼ばれた時のみーおん&こみはる

いちごちゃんずの絆ですね。

 

68位で呼ばれた加藤玲奈。

低い順位にやや不服そうでした。これには後ろのさっほーも微妙な表情です。

 

妹・武藤小麟(59位)が呼ばれた時の十夢。

 

 

55位で呼ばれた込山榛香。

昨年の速報より4,500ほど減らしてしまいましたが、ファイティングポーズを取り「頑張ります」

 

51位で呼ばれた佐々木優佳里。

 

30位で呼ばれた茂木忍。

ほっと一息。

 

29位で呼ばれた向井地美音。

安心した表情を見せたものの、内心は悔しかったか。

 

28位で呼ばれた岩立沙穂。

高い順位に驚いた様子。

 

27位で呼ばれた小嶋真子。

 

14位で呼ばれた川本紗矢。

 

13位で呼ばれた倉野尾成美。

 

12位で呼ばれた横山由依。

手を合わせ感謝ポーズ。

 

10位で呼ばれた岡田奈々。

 

9位で呼ばれた高橋朱里。

相当なプレッシャーと戦っていたことが見て取れました。

 

高倉萌香(7位)が呼ばれた時の柏木由紀。

さすがリアクション女王。

 

渡辺麻友(4位)が呼ばれた時の柏木由紀。

謎のお猿さんポーズ。

 

松井珠理奈が2位で呼ばれ、ざわつく場内。

 

荻野由佳(1位)が呼ばれた時の柏木由紀。

なんちゅう顔してるんすか!!

 

・・・結局、この日の出演メンバーで名前を呼ばれなかったのは峯岸みなみただ1人。

全ての発表が終わった後、ゆきりんにそのことをツッコまれると・・・

峯岸「本当に、まあ唯一呼ばれなかった訳だけど、楽屋でみんなに気ぃ遣われるの嫌だからこっから頑張るから!」

 

SKE劇場

 

67位で呼ばれた北川綾巴。

昨年同様暗い表情。

 

57位で呼ばれた一色嶺奈。

 

熊崎晴香(43位)が呼ばれた時の山田樹奈&二村春香。

 

小畑優奈(42位)が呼ばれた時の二村春香。

体を小刻みに震わせ興奮気味。

はるたむは不出馬のため終始ごきげんでした。

 

2位で呼ばれた松井珠理奈。

自分のことより1位が気になったようで

 

「誰!?」

 

を連呼。

 

そして1位荻野由佳に唖然とするメンバーたち。

 

というわけで、この日のメンバーで呼ばれたのは3人と、今年のSはちょっと残念な結果となりました。

 

NMB劇場

97位で呼ばれた渋谷凪咲。

 

城恵理子(81位)が呼ばれた時の山尾梨奈。

絆ですね・・・

 

65位で呼ばれた川上礼奈。

 

33位で呼ばれた吉田朱里。

 

19位で呼ばれた白間美瑠。

 

沖田彩華(15位)が呼ばれた時の吉田朱里。

吉田「あーぽん凄い。カッコイイ」

 

11位で呼ばれた加藤夕夏。

 

松井珠理奈が2位で呼ばれた時の吉田朱里。

吉田「今までで見たことのない速報が流れてるこれ」

 

荻野由佳が1位で呼ばれ、口あんぐりの白間美瑠。

 

名前呼ばれなかったショックで立てないのかと思いきや、足が痺れていただけの川上千尋。

 

NMBはこの後、感想を語る尺がかなりあったので文字起こししておきます。

 

川上礼奈。

「本当に去年1期生で私だけランクイン出来なくて、もう本当に悔しくて、ファンのみなさんにもたくさん悲しい思いをさせちゃったりだとか、NMBのシングル選抜とかも全然まだまだだったし、でも本当に今年の総選挙にかけているので、まずは速報からランクイン出来て本当に嬉しいです。ありがとうございます」

 

加藤夕夏。

加藤「もうなんか、えええ〜っ!て感じで。でも本当に選抜入りまあ今していて、去年自分も悔しい結果に終わって、そこから自分見つめ直して今年コツコツやってきて、本当に良かったなと思ったし、それを見てくれてるファンの方がいたんだなと思うと本当に今凄く嬉しいですし、凄い目標順位は49位ってもっと上を目指したかったんですけど、ちょっと控えめに言ってたんですけど、こうしてファンの方が、速報11位に連れてきてくださったので、もっともっと上を目指して総選挙の開票本番も絶対ランクイン出来るように頑張りたいと思いました。本当にありがとうございました」

 

 

渋谷凪咲。

「凄い…すっごい本当にめっちゃ嬉しいんですよ。みなさんが投票して下さったその気持ちとかも、本当に嬉しくて本当にありがたいんですけど、凄く、はいでも申し訳ないんですけど、あのちょっと悔しいなっていう…ごめんなさい…一生懸命投票して下さったのに…でも、やっぱりもうちょっと上に行きたいなって…思いました。すいません…(本番では)みなさんに『でかした』って言ってもらえるように…」

 

吉田朱里。

「私はいつも速報では圏外っていうのがお決まりのパターンだったんですけど、初めてこんなにも、あの33位という実際の本番でも行ったことのない順位に行かせていただいて、本当に昨日の晩からたくさんの方が入れて下さってたのも知ってますし、凄い嬉しい気持ちでいっぱいなんですけど、でもやっぱり、私はあの紅白があったので、選抜入りを目指したいなって、思いますし、なんかNMB48って本当に今個人で、どうにかしないといけないなって思ってて、何か自分の武器を活かそうと思って必死にやってる中で、私はその女子力動画っていうのを、見つけたから…見つけたから、それを武器として頑張って、みんなが頑張る道標?になれたらいいなと。ここでちゃんと結果を残して、NMBは総選挙が弱いとか言われてるけど、あの私がランクインすることによってそういった背中を見せれたらいいなって思いますし、なんかもっともっと48グループは、外に発信していってほしいなっていうのが、私の憧れだった先輩の小嶋陽菜さんとかが、凄い外に発信されてた方だったので、そういったメンバーにもなりたいなっていうふうにも思いますし、今年はさや姉が辞退というね、こともあったので、その気持ちを全部背負って、絶対に選抜入りを目指したいと思います。まだ諦めませーん。お願いします!!」

 

白間美瑠。

「私は速報19位。本当にありがとうございます。速報で名前を呼んでいただいた順位の中で1番順位が高くて、凄い嬉しいです。でも、目標と言っているのは、私は神セブンと言っているので、選抜にも入ったことない人が、何言ってんねんて感じなんですけど、でも、マジなので、これは。私は、6月17日は、本番は神セブンで名前を呼ばれたいと思っています。そしてね、こうやってれなぴょんだとか、うーかとか、みんな凄い順位を上げたりだとか、名前を初めて呼んでもらえたりだとかこうやってみんなの努力が叶っていってる、たくさんの方が見て下さってるっていうのが凄い伝わってて、凄い嬉しいです。今年の総選挙はやっぱりさや姉が辞退ということでそれがなんか凄いおっきいんですけど、なんだろな、今年の総選挙は、これからのNMB48の未来が、凄いなんか、ちょっ、ちょっとじゃないな、かかっているなと。結構大切な、NMBにとって総選挙になるなと私は思っていて、やっぱ、うーん、全然ちょっとあれやけど、さや姉が、どこまでさや姉に頼るのかコンサート…ちょっと緊張してんねん。いつまで山本彩に頼るのかコンサートだったり、全然まだまださや姉に頼ってる部分はたくさんあるので、この総選挙で、さや姉が、こうチャンスだとか、試練をこう託してくれてるので、この総選挙、NMB48は、ね、第一党狙いたいし、いっぱいランクインしていけるように、まだまだ頑張っていくので応援よろしくお願いします」

 

キャプテン川上礼奈による総括。

「今年は初めてランクインしたメンバーが多かった年だなって思っていて、やっぱりみんなも言ってたけど、さや姉が出ないっていうので、やっぱりファンのみなさんもメンバーも不安だなって部分は大きいんですけど、そして選挙も弱いって言われ続けてるNMBですけど、48グループの中で、ファンのみなさんとメンバーの信頼が1番厚いだとか、絆が深いのは本当にNMB48だと思っていて、だからこそ、さや姉がいない今回だからこそ、メンバーとファンのみなさんで、力を合わせてこの総選挙を、どんどん盛り上げていきたいなって、凄く思っています。そして、やっぱり沖縄の海で、1人でも多くのメンバーが名前を呼ばれて、みなさんと私たちみーんなで、笑顔の総選挙にしたいなと思っていますので、6月17日沖縄でみなさん一緒に笑顔になって下さい!!」

 

HKT劇場

 

95位で呼ばれた森保まどか。

当然ながら表情は暗め。

 

90位で呼ばれた田中優香。

こちらも表情は暗め?

 

88位で呼ばれた月足天音。

 

77位で呼ばれた村重杏奈。

 

76位で呼ばれた植木南央。

 

75位で呼ばれた深川舞子。

 

71位で呼ばれた本村碧唯。

 

60位で呼ばれた下野由貴。

 

58位で呼ばれた熊沢世莉奈。

積年の思いが・・・

 

50位で呼ばれた冨吉明日香。

 

49位で呼ばれた朝長美桜。

無表情で「ありがとうございます」

 

44位で呼ばれた豊永阿紀。

 

20位で呼ばれた渕上舞。

 

8位で呼ばれた宮脇咲良。

 

といったわけで多くの名前が呼ばれましたが、どうも表情が暗いメンバーが多かった印象。

発表後すぐ終演となったので感想は聞けず。

 

NGT劇場

 

94位で呼ばれた奈良末遥。

 

92位で呼ばれた北原里英。

思わず「ヤバい!」

 

89位で呼ばれた太野彩香。

 

83位で呼ばれた中井りか。

 

52位で呼ばれた中村歩加。

ランクインの衝撃で過呼吸になりかけてた?

 

34位で呼ばれた西潟茉莉奈。

 

31位で呼ばれた宮島亜弥。

 

24位で呼ばれた山口真帆。

 

7位で呼ばれた高倉萌香。

 

5位で呼ばれた本間日陽。

 

・・・立て続けの選抜入りで場内もカオス状態。

そして極めつけ。

 

1位で呼ばれた荻野由佳。

北原「明日のヤフートップでーす!」「去年の私の票数もう超えてるよ!」

 

今村支配人も登場。

「ばんざーい!」

 

といったわけでNGT48大勝利!

 

STU

ニコ生のSTUはこんな感じで

 

藪下楓・藤原あずさ・岩田陽菜がMCを務め進行。

 

自身も候補生で一緒だったドラフト2期生達の躍進に喜ぶ岩田陽菜さん。

 

大西桃香(61位)推しだという三島遥香さん。

 

キャプテン岡田奈々(10位)のランクインに盛り上がるメンバーたち。

 

指原莉乃の3位にどよめくメンバーたち。

 

「1位誰???」とコソコソし始めるメンバーたち。

 

荻野由佳の1位とその票数に悲鳴を上げるメンバーたち。

 

岩田陽菜「おぎゆかちゃんおめでとー!」

 

 

こちらもオススメ

コメントを残す

*