AKB総選挙2017速報 NMBメンバーについて感想

去る5月31日、第9回AKB48選抜総選挙の速報発表が行われました。

ご存知のように1位の荻野由佳を筆頭に選抜は大波乱となったわけですが、我らがNMB勢はどうだったのでしょう?

本番につながる結果を残せたのか?

ランクインメンバーを中心に見ていきます。

 

スポンサードリンク

NMB48速報結果

以下が今年のNMBの速報結果。

速報順位名前所属速報票数前回速報前回最終
11加藤夕夏M12,39682位
(3,299)
84位
(12,371)
15沖田彩華BⅡ11,37314位
(11,426)
25位
(29,517)
17須藤凜々花N11,20722位
(9,136)
44位
(21,559)
19白間美瑠M11,08440位
(6,929)
24位
(29,983)
21村瀬紗英BⅡ10,73771位
(4,046)
88位
(10,951)
26太田夢莉BⅡ8,96534位
(7,635)
52位
(19,534)
33吉田朱里M8,16097位
(2,393)
77位
(13,512)
65川上礼奈M5,112圏外圏外
79内木志N4,618圏外圏外
81城恵理子BⅡ4,421圏外圏外
93久代梨奈BⅡ3,850圏外圏外
97渋谷凪咲M3,79986位
(2,970)
56位
(19,140)
100谷川愛梨N3,531不参加不参加

 

個々のメンバーについて

下から見ていくと、まずギリギリ100位に谷川愛梨がランクイン!これは運があると思います。速報に入るか否かで支援票の数も変わってくるので、100位に入っただけでも上出来と見るべきでしょう。何やら段ボール箱の画像もネットで拝見したので、ランクインは間違いないかと。

 

97位渋谷凪咲は昨年より若干票を伸ばしたもののランクダウン。本人が目標とする選抜は相当厳しくなりました。しかし速報発表後にステージ上で流した悔し涙と、そんな姿をファンに見せてしまう自分は未熟者だとSHOWROOMで語った彼女のプロ根性、そして気遣いの出来る優しい心は多くのファンが胸に深く刻んだことと思います。

 

93位の久代梨奈には正直驚きました。今年は速報だけにはなるかもしれませんが、総選挙で1度も名前を呼ばれたことのないメンバーにとっては速報に入るということが初めの一歩です。これは81位城恵理子、79位内木志、そして65位川上礼奈にも言えることです。

れなぴょんに関しては私も昨年の総選挙後に「来年こそは」という想いをこのブログでも綴りました。正直、今年も厳しいかな…と思ってはいましたが、なんと5千票も集めランクイン。思わず目頭が熱くなりました。

 

スポンサードリンク

 

ここから少し開きがあり、33位に吉田朱里がランクイン。これまでのアカリンからすれば速報33位はかなり高い順位ですし、YouTube経由のいわゆる一般票が入ってくるのはこれからかと。まだまだ選抜入りを期待しましょう。

 

その上のアンダーガールズには26位に太田夢莉、21位に村瀬紗英、19位に白間美瑠、そして17位に須藤凜々花がランクイン。初ランクインを目指す村瀬に関してはここからどこまで粘れるか、ということになってきますが、他の3人はこれより上の順位も十分期待出来ます。夢を見ればここから2人選抜に入ってくれないものか…

 

15位沖田彩華は本当に凄い。今年も選抜に入ってくるとは正直思っていませんでした。本番もなんとかアンダーガールズには…

余談になりますが、昨日SKEの「ゼロポジ」を観ていたら須田亜香里が「今年は逆境が少ないことが逆境」と言っていました。確かにだーすーは叩き上げ中の叩き上げでマイナスの力をプラスに変えてここまで来ました。そして昨年の総選挙では神セブン入りを果たし、今年3月には自己啓発本まで上梓。これまでにないくらい順調に仕事をこなしてきたわけですが、その順調過ぎることが選挙では逆に悪い方に影響するのではないかと危惧しているんですね。で、これはそっくりそのままあーぽんに当て嵌まるわけです。だからこそ応援しなければなりません。おそらく、あーぽんにとって今年が最後の総選挙です。

 

そしてNMBで1番票を獲得したのは11位にランクインした加藤夕夏。握手券の売上や風のうわさで今年は巻き返してくるとは思っていましたが、まさかここまでとは…。NGT旋風によりシンデレラガールとして注目されることはありませんでしたが、うーかの快挙によりNMBの士気も上がりました。でかした!!

 

最後に、速報で入ってこなかったNMBメンバーのランクインは、今年はおそらく市川美織くらいしか無いと見て間違いないでしょう。100位のボーダーが昨年より1,300票ほども上がったことにより、泣いたメンバーも多かったかもしれません。あえて名前を上げますが、植村梓あたりは腐らず頑張って欲しいと思います。

 

速報に関しては以上。

 

スポンサードリンク

 

こちらもオススメ

コメントを残す

*