AKB総選挙2017 NMBメンバーの結果と感想

2017年6月17日(土)に行われた第9回AKB48選抜総選挙。

今回はNMB48勢の結果と感想を書いていきます。

 

 

スポンサードリンク

NMBの選挙結果

ランクインメンバー

順位名前所属票数速報前回
12白間美瑠M41,49119位
(11,084)
24位
(29,983)
16吉田朱里M35,54033位
(8,160)
77位
(13,512)
20須藤凜々花N31,77917位
(11,207)
44位
(21,559)
27太田夢莉BⅡ28,45726位
(8,965)
52位
(19,534)
33加藤夕夏M25,98811位
(12,396)
84位
(12,371)
39村瀬紗英BⅡ24,58521位
(10,737)
88位
(10,951)
48沖田彩華BⅡ22,26415位
(11,373)
25位
(29,517)
57谷川愛梨N19,752 100位
(3,531)
辞退
60渋谷凪咲M19,26397位
(3,799)
56位
(19,140)
61市川美織N18,814圏外81位
(12,970)
圏外川上礼奈M65位
(5,112)
圏外
圏外内木志N79位
(4,618)
圏外
圏外城恵理子BⅡ81位
(4,421)
圏外
圏外久代梨奈BⅡ93位
(3,850)
圏外

全体としては昨年から1つ議席を減らし、10名がランクインしました。当ブログで事前に予想した人数も10名で、メンバーも全く同じ。順位に関してもほぼ想定内でした。

以下で見るように他グループと比べると残念な結果ではありますが、なんとか議席数2桁を死守し、選抜に2人入れることが出来たのは大きいと思います。

 

グループ別議席数・合計票数比較

他のグループと議席数・合計票数を比較した表です。

 

グループ別議席数

グループ名第9回議席数第8回議席数第7回議席数
AKB48252823
SKE48192027
NMB48101114
HKT48161915
NGT481021
STU480
BNK480

 

グループ別圏内合計票数

グループ名第9回合計票数第8回合計票数第7回合計票数
AKB48785,927
(△293,316)
1,079,243997,062
SKE48617,939
(+67,307)
550,632757,963
NMB48267,933
(△64,587)
332,520361,809
HKT48643,853
(△71,668)
715,521557,023
NGT48313,708
(+249,947)
63,76161,566
STU480
BNK480

 

議席数・合計票数共に年々減っています。NGTには議席数で追いつかれ、合計票数では抜かれてしまいました。さや姉不出馬の影響が大きいですが、今後さや姉抜きでやっていかなければならないわけですから現実を直視しなければなりません。

 

スポンサードリンク

各メンバーについて

●白間美瑠(12位)

ライバルと目されていた面々が案外だったとはいえ、去年からしっかり1万票以上積んできました。結果的には余裕の選抜入りで、ようやく来るべき順位に来たなあという感じです。来年はまゆ・指原・北原が抜けるので、現時点で暫定9位。次こそ神セブンへ!!

 

●吉田朱里(16位)

渋谷凪咲の言葉を借りれば「でかした!」という気持ち。ギリギリでも今年彼女が選抜入りという結果を残せたことはいろいろな意味で大きい。個人的にもっと上の順位を妄想していたことは事実ですが、来年はさらに期待出来るでしょう。そのためにまだまだ努力を継続して欲しい。

 

●須藤凜々花(20位)

須藤に関しては大変な騒ぎになってしまいました。

昨夜「会見」がようやく行われ、その「一問一答全文」というのを何度か熟読しました。で、現段階の私の結論としては、擁護は出来ないなと…。具体的な理由は書きませんがここはハッキリしています。

しかし今回の件で須藤のこれまでの功績が消えるわけではないですし、グループを盛り上げてくれたことについては私も1人のファンとして感謝しています。そして彼女が去るということはグループにとって大きな損失であることも確かです。

まありりぽんもあれでまだ二十歳なので、1人の少女としては私も温かく見守ります。もちろんどういった形であれ幸せにはなってもらいたい。そして今回傷ついてしまった彼女のファンには、いつか笑って話せる日が来るようにと願うばかりです。

 

●太田夢莉(27位)

去年は名前を呼ばれた瞬間不機嫌で、見ている方としても残念だったのですが、今年は素直に喜んでいるようでそれが何より嬉しい。本当に。向こう1年で願わくばシングルセンターの座を掴み、来年は選抜へ。

 

●加藤夕夏(33位)

復活は間違いないと見ていましたが、まさかここまで上げてくるとは恐れ入りました。思い起こせばSHOWROOMなんかも地道に頑張っていましたし、見ている人は見ているということでしょう。

 

●村瀬紗英(39位)

うーか同様この順位は嬉しい誤算。NMBヲタもやれば出来るというところを見せてもらいました。速報後から常時テンションが高いさえちゃんが微笑ましい。おめでとう!!

 

●沖田彩華(48位)

大きく順位を落としてしまいましたが、あーぽん推しや本人はこの結果に満足しています。ここまで本当によく頑張ったと思います。あーぽんに関わる全ての人にお疲れ様、そしてありがとうを言いたい。

 

●谷川愛梨(57位)

速報100位はさすがにヒヤリとしましたが、蓋を開けてみれば57位。愛梨ちゃんは既にグループの中で確固たる地位を確立しています。まだまだNMBで頑張って欲しい。

 

●渋谷凪咲(60位)

なぎちゃんは総選挙に関しては厳しい、と一貫して書いてきました。タレントとしての実力でいったらこんな順位にいるメンバーじゃないことは確かです。そんなことは公演のMCでもYNNでもテレビでもラジオでもSNSでも、見てれば誰でも分かることです。しかし総選挙で結果を出すために必要なのは、また違った種類の発信力であり言葉です。

選挙だけが全てではなく、本当に大事なのはその先なので、彼女が近い将来何らかの形で結果を残すことを期待し、応援し続けたいと思います。

 

●市川美織(61位)

今年はランクインボーダーがかなり上がったので、これはもしかするとみおりんは厳しいかな、と思ったのですが、結果は過去最多の得票数。さすがでした。この1年はブレることなく自分が思う道を進んで下さい。

 

●川上礼奈(※速報65位)

昨年の総選挙後のSHOWROOMやブログで悔しさを全面に出し、来年こそはランクインしたいと強く宣言したれなぴょん。私もその熱い気持ちに心を動かされ、この1年間注目し続けてきました。そうして今年初めて票を投じました。結果は残念でしたが、速報だけでも入れたことは大きな前進です。既に来年へ向けた発言もしているので、本当に次こそはランクインして欲しい!引き続き応援します。

 

●内木志(※速報79位)

ここちゃんも速報だけにはなってしまいましたが、着実に人気・実力を伸ばしています。相当な負けず嫌いなのでまだまだ上に来ますよ。彼女は。

 

●城恵理子(※速報81位)

城ちゃんは選挙後のSHOWROOMで涙をポロポロ流しながら「来年は出るつもりは無い」と言っていました・・・。ただ、せっかく今年速報だけでも名前を呼ばれたのだから、出馬の決断を下せるだけの自信がつくよう1年間頑張って欲しい。

 

●久代梨奈(※速報93位)

りなっちに関しては正直速報ランクインだけでも驚きました。ある意味れなぴょんとりなっちの速報ランクインが今年の総選挙で1番嬉しかったことと言っても過言ではありません。何やら舞台も決まったそうで、これからが楽しみですな。

 

来年に向けて

といったわけでNMBについて見てきました。

最後に私個人が今年誰に投票したのか書いておきますと、

沖田彩華6割・太田夢莉3割・川上礼奈1割

という配分で3人に投票しました。

沖田に関しては今年が最後ということなので、今のところ来年は太田と川上の2人だけに投票する予定です。この2人には確実に入れますが、しかし他にも、もっとこう「投票したい!」と思わせてくれるメンバーが出てきて欲しいなとも思っています。

NMBだって、やってやれないことはないんです。

 

スポンサードリンク

 

こちらもオススメ

コメントを残す

*