AKBグループの劇場公演を自宅で

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

第8回AKB総選挙2016 全80位予想② 〜選抜メンバー・アンダーガールズ編〜

今回で8回目のAKB48選抜総選挙。

速報前全80位予想の2回目です。

前回に引き続き、今回は選抜メンバーとアンダーガールズの予想を発表!

さっそくアンダーガールズからいってみましょう!!

 

第8回AKB48選抜総選挙 順位予想〜アンダーガールズ編〜

順位名前所属前回順位
17位高柳明音SKE4814位
18位小嶋真子AKB4826位
19位岡田奈々AKB4829位
20位高橋朱里AKB4825位
21位白間美瑠NMB4834位
22位木﨑ゆりあAKB4822位
23位大場美奈SKE4827位
24位加藤玲奈AKB4828位
25位向井地美音AKB4844位
26位谷真理佳SKE4823位
27位渕上舞HKT4831位
28位森保まどかHKT4843位
29位田島芽瑠HKT4832位
30位二村春香SKE4838位
31位坂口理子HKT4837位
32位矢倉楓子NMB4840位

3b8986ee

昨年の高柳明音には大きな後押しがありました。今年は厳しい戦いになると見ます。

小嶋真子・岡田奈々・高橋朱里のチーム4の3人はこのあたりまでアップ。なぁちゃんファンは熱そうなのでもっと上に行く気もしますが、どうでしょう。

白間美瑠はNMBの2番手となる21位。出来れば選抜に入って欲しいですが、選抜圏内となると昨年の倍近い票が必要となりそうなのでなかなか厳しいでしょう。

向井地美音も大きく順位を上げると思いますが、こちらも選抜までは厳しいと予想。

谷真理佳に関しては正直分かりません。一昨年圏外から、昨年26,000もの票を集めていきなり23位ですからね・・・。予測不能。読めないだけに選抜の可能性という点で見ればアンダーに予想した誰よりも高いかもしれません。

同じく渕上舞も難しい。ただなんとなく舞ちゃんは堅実に票を伸ばしそうではあります。単なる性格のイメージですが。笑

森保まどかは昨年大きく票を減らしてのまさかのランクダウン。太ヲタが離れたとかファンの間でいざこざがあったとか聞きますが、詳しくは知りません。しかしHKTの中でも有望なメンバーですし、今年はこのあたりまでは戻して来るのではないでしょうか。

矢倉楓子はやや私のNMB推しの補正が入ってます。なんとか今年はふぅみる2人をアンダーに入れたい。

 

第8回AKB48選抜総選挙 順位予想〜選抜メンバー編〜

順位名前所属前回順位
1位指原莉乃HKT481位
2位渡辺麻友AKB483位
3位柏木由紀AKB482位
4位山本彩NMB486位
5位松井珠理奈SKE485位
6位宮脇咲良HKT487位
7位島崎遥香AKB489位
8位横山由依AKB4810位
9位兒玉遥HKT4817位
10位須田亜香里SKE4818位
11位武藤十夢AKB4816位
12位北原里英NGT4811位
13位にゃんにゃん仮面AKB48
14位峯岸みなみAKB4819位
15位朝長美桜HKT4821位
16位古畑奈和SKE4824位

9102

指原莉乃は今年も別格と見ています。

2位は渡辺麻友にしました。これはまゆゆがどうこうというより柏木由紀ファンは昨年頑張りすぎたと思います。票の増加数で言ったら昨年は指原よりゆきりんの方が伸ばしてるんですよね。なのでゆきりんはやや息切れすると見て、相対的に今年はまゆゆが上に来ると予想しました。ちなみに海外票に関しては毎年ガセネタが飛び交うので一切考慮していません。

4位は山本彩。この1年で一般人気がもっとも上がったのがさや姉でしょう。ライト層の票って馬鹿にならないと私は考えてます。ぱるるがいい例です。またさや姉に関しては今年が最後の総選挙となる可能性が非常に高く、いくら選挙に弱いと言われているNMBでも今年珠理奈を逆転することは難しくないと見ます。

5位松井珠理奈〜8位横山由依までは昨年の順位から繰り上げただけです。多少順位が入れ替わることはあれどメンバーはこれで堅いかなあと。

問題は9位以下。先に12位に予想した北原里英ですが、ゆきりんファン同様昨年の北原ファンはかなり頑張ったと思います。なので今年も同じモチベーションで望めるのかというと、やや難しいのかな、と・・・。NGTファンの団結があれば別ですが、そのような動きがあるという話は聞きません。

9,10位には昨年悔しい思いをした兒玉遥・須田亜香里の2人を入れました。どちらもファンが奮起するでしょう。個人的にもHKTでははるっぴ推しなので私も票を入れます。

武藤十夢はちょっと票が読めないのですが、上の2人と比べて伸びしろがビミョーかなと。

小嶋陽菜は昨年不参加で、一昨年は8位でした。今年はにゃんにゃん仮面というネタをやらされての参加で、さすがに全盛期のような票を集めることは出来ないと思います。ただこのあたりまでは入ってきてもおかしくない。

峯岸みなみは最後の総選挙と公言していることもあり2012年以来の選挙選抜入りと予想。大きく票を伸ばしそうな若手が何人もいるというわけでもないので有終の美を飾ると見ました。

15,16位は悩みました。大激戦になると思います。23位に予想した大場美奈あたりまでは誰がここに入ってもおかしくないと見ています。一応、昨年の順位実績から朝長美桜を15位、選挙に強いSKEから古畑奈和を16位としました。個人的な願望を言えばこじまことなぁちゃんに入って欲しいと思ってます。

 

まとめ

というわけで2回に渡って第8回AKB選抜総選挙の全80位予想をしてみました。

過去の順位や握手の売上、ネットで知り得た情報を基に予想したのですが、まあ正直なところ「勘」「イメージ」が割合としては一番大きいです。

特に下位は誰を入れていいかホントに分かりませんでした。

全グループ全メンバー全界隈に通じてないと全80位予想は難しいでしょうね・・・。

では、私の上位陣の予想が外れ、ハラハラドキドキの総選挙になることを期待して本番を待ちたいと思います。

 

>>【速報後】第8回AKB総選挙2016 全80位予想<<

 


44th シングル「翼はいらない」Type A 【初回限定盤】

 

コメントを残す

関連キーワード
総選挙の関連記事
  • AKB総選挙2018最終結果 順位と票数まとめ 前回との比較
  • AKB総選挙2018 テレビ中継は今年もBSスカパーとフジテレビ!ネット中継は?
  • AKB総選挙2018 速報結果と票数分析
  • AKB総選挙2018 速報発表の日時と中継放送について
  • 初めてのAKB総選挙 投票方法を解説 2018年版
  • AKB総選挙2017 NMBメンバーの結果と感想